ワールド・ビア・アワード2017 スタイル&カテゴリー世界一W受賞
宮崎県産和栗を使ったハイアルコール・スタウト「栗黒」
6月22日よりボトルビール一般流通開始いたします。

栗黒ポスター・POP

大変お待たせいたしました。
「栗黒」につきまして、北米輸出限定、また2017年12月15日より、醸造所直売、オンラインショップのみでの限定解禁となっておりましたが、2018年6月1日より樽生の解禁、また6月22日以降ボトルビールが解禁となります。

 

【栗黒(くりくろ)について】

「栗黒」は宮崎県産の「栗」を副原料に用いた「スタウト」と呼ばれるビアスタイルの濃厚な黒ビール。
ラベルは延岡の文化財である「内藤家旧蔵の能面」をモチーフにした和風のデザイン。
内藤家旧蔵の能面(天下一の能面)について【外部サイト・別ウインドウが開きます】

高温で乾燥させて黒色になるまで焦がした大麦(ローストバーレイ)と県内産の栗ペーストを仕込み原料に用い、コーヒーのような香ばしいフレーバー、栗の上品な香りと重厚なコク、9%というビールとしては高いアルコール度数を実現させました。

高アルコール度数であるため、数か月~数年に及ぶ長期間の瓶内熟成が可能となり、熟成を進める事で、香り・旨み・アルコール分等がビール全体に良くなじみ、舌触りが良くなるとともに熟成香が増し、更に重厚でまろやかな味わいへと変化していきます。
*長期熟成ビールの為、賞味期限の設定はなく、好みの熟成度合で開栓してお楽しみいただけます。

 

【正式名称】栗黒 KURI KURO Dark Chestnut Ale
【スタイル】インペリアルスタウト(フレーバードスタウト)
【アルコール度数】 9%
【IBU】 15
【飲み頃温度帯】10~18℃
【規格】330mlボトル

栗黒解説

【熟成させるのがおすすめ】
すぐにでもお楽しみいただけますが、ボトルのまま暗所で保管していただく事により、熟成が進みます。ぜひ熟成させてお楽しみください。

ラベル裏面に製造年月日が記載させておりますが、製造年月日後5か月以上の常温暗所での熟成がおすすめです。

 

【商品裏ラベルには商品、熟成、飲み頃などの解説がございます】

*長期熟成ビールの為、賞味期限はございません。製造年月日が記載されます。

栗黒ラベル201806

 

【ワールド・ビア・アワード(WBA)2017について】
英国で毎年一度開催されるビールの世界的コンペティション。2017年は世界中より出品されたビールは8カテゴリーに大分類され、さらにカテゴリーごとに設けられたスタイルに小分類されて審査が行われた。審査はすべてブラインドテイスティングで行われ、合計3回のラウンドを行い、最終的に8つのカテゴリーそれぞれにおいて世界の頂点が決定しました。
「栗黒」はスタイル別世界一、カテゴリー別世界一のW受賞。

WBA受賞解説

【WBA公式 英語版】
http://www.worldbeerawards.com/winner/beer/2017/taste