ひでじビールとは

ひでじビールは九州・宮崎のクラフトビール。
宮崎の北部、祖母傾山国定公園 行縢山(むかばき山)の麓、
自然豊かな環境で、上質な天然水とフレッシュな自家培養酵母を使用した商品造りを行っています。

行縢山

行縢の滝(矢筈の滝)

私たちの想い

Think Global,Brew Local.

柔軟な発想力と高い品質の追及。
欧州で生まれ、世界で愛されているビール文化を継承するだけでなく
多くの仲間、お客様とともに、日本のビール文化を、さらに花開かせたい。
地方から世界を見据え、「地域と職人の手」で醸す、ひでじならではの味づくり。
私たちが目指すのは「グローカル・クラフトビール・ブルワリー」です。

image-8

*グローカル(Glocal)とは、グローバル(Global:地球規模の、世界規模の)とローカル(Local:地方の、地域的な)を掛け合わせた造語 で、「地球規模の視野で考え、地域視点で行動する(Think globally, act locally)」という考え方を源としています。

味づくり・特徴

~CRAFT BEER DRINKABILITY~

ドリンカビリティあってこその、個性。

ビールの世界では、「ドリンカビリティ」という考え方があります。
単に「飲みやすさ」と訳されることもありますが、
私たちの目指す「CRAFT BEER DRINKABILITY」~クラフトビール・ドリンカビリティ~それは、

「体が自然に求めてしまう!個性を楽しみながら、何杯飲んでも、美味しいビール。」

ひとくち、またひとくち・・自然に味わえるバランスのとれた個性。
私たちはそんなビールを生み出すために、
柔軟な発想力と高い品質の追及で、「綺麗な味わいの」ビール造りに取り組んでいます。

注)限定醸造ビールでは、枠を外れて楽しむ場合もあります。それもまた少量生産ならではの楽しみ・・!

dri0007-009

 

 

商品ラインナップ

 

太陽のラガー(グラスボトル)

●レギュラービール

ひでじビールのスタンダード。
世界で愛されているスタイルを、ひでじならではの味づくりで。できたてのビールを生きたまま。濾過せずに上澄みだけを詰める、酵母入りのレギュラースタイル。

・太陽のラガー(ジャーマンピルスナー)
・森閑のペールエール(アメリカンペールエール)
・月のダークラガー(シュバルツ)

詳しくはこちら

 

 

穂倉金生(グラスボトル)

●宮崎農援プロジェクト商品

宮崎農援プロジェクトとは、地域の農畜産物を積極利用した新規商品を企画・開発・ブランド化することによって
宮崎県の一次産業活性化を目指すプロジェクト。

・九州CRAFT 九州ラガー
・九州CRAFT 日向夏
・九州CRAFT 金柑
・九州CRAFT 柚子
・宮崎マンゴーラガー(季節限定)
・他 季節商品多数

詳しくはこちら YAHAZU特設サイト
 

 

今月の蔵出し(ボトル

●その他限定品

醸造家のイマジネーション、様々なスタイルへの挑戦。

・数量限定醸造「今月の蔵出し」
・冬季限定スタウト けむりひげ
・「栗黒」
・長期熟成バーレイワイン 各種

詳しくはこちら