web01

新商品発売のお知らせ 

注)本当に販売しています 

 *この状況下での発売につきまして

この度宮崎ひでじビールでは、限定醸造品を発売開始致しました。
「新型コロナに負けない!経済を止めるな!」

そして「みなさまに少しでも笑顔になって頂きたい」

という想いを込めた限定醸造・限定パッケージ商品です。

弊社ではかねてより、「Brew Local !」「ビール醸造を通じて、地域の繁栄とお客様の笑顔を」を合言葉に、地域の特産や埋もれた食材を原料の一部に使用し、様々なビール・発泡酒を醸造してまいりました。

今回は今までの経験を活かし、より野性的な香りをボトルの中に封じ込めた限定醸造品に仕上がっております。

大地の恵みを体感するジャパニーズ ボタニカル エール。

飲む者の魂を震わす豊かな香りを、どうぞお楽しみ下さい。

web03
gokonyu

商品名:ツチノコエール

WEB0123123

 

 

 

それは飲む者を禁域に誘う魔酒か、
絶頂に導く恍惚の酒か。
かつて詩人は詠んだという。

 

行縢珍酒牛蒡香
玉碗盛来麦色光
但使主人能酔客
不知何處是他郷

 

ひとくち、またひとくち。
鼻腔に拡がり儚く消える野生の香り。大地の記憶。
そう、吐息だけが、覚えていた。


【テイスティングノート】
フレッシュで豊かなジャパニーズ・フレーバー。口に含むと一気に香りが広がり、後に残らず消えてゆく。
その余韻はまさに幻のツチノコタイム。
決して重厚ではない、爽やかな風味のジャパニーズ ボタニカル エール。
フードとのペアリングも楽しみな香気。
ツチノコの風味を感じるか感じないかはあなた次第。

アルコール度数 5%
容 量 330ml 区 分 発泡酒
スタイル Tエール IBU 30
保管 常温可 無し
飲み頃推奨温度 7~10℃

*エイプリルフール時期限定販売(注)本当に販売しています! 下にスクロールして頂くと購入サイトバナーあり。

 

gokonyu

hatubai_B

 

【香りが生まれ…そして消える???】

*多少の嘘が確認されております。ご注意ください。T_gokan

【ローカル新聞にも掲載!?】

*多少の誤報が確認されております。ご注意ください。
TS1000

*エイプリルフール時期限定販売(注)本当に販売していますが、ツチノコは入っていません。某ビールメーカーの社長N氏の生まれた限界集落ではゴボウを「土んこ」と呼んでいたという眉唾情報から名づけられました。

tuchi_press_S

 

gokonyu

hatubai_B


Story

*ここから先工場長の幻覚・妄想が入っております。ご注意ください。

~発見そして捕獲~

hakken

*写真の中にツチノコがいます!見つけてみよう!

延岡市内から車で数十分。行縢(むかばき)山国定公園の人里離れた山奥に位置するひでじビールの醸造所。
敷地内を徘徊していた片伯部工場長(45)によれば、「カサカサッ」という音に振り向くと草むらに素早く動く影!

近づいたところずんぐりむっくり ヘビじゃない・・・・これはもしや!!

 

nigeru皆様ご存じでしょうか。ツチノコには実は数百万円の懸賞金を掛けている自治体がある事を。
欲深い工場長「これを売って一儲けや!」

でもオケラだってツチノコだってアメンボだって生きるのに必死です。
想像もつかないスピードで一目散に逃走!!

そのジャンプ力はなんと2m!そのまま巣穴に潜り込んでしまいました。専門家によればツチノコの巣穴は直径10センチ程度で、長いものでは数十mにも及ぶものもあり、あまりの複雑さに迷って出れなくなるツチノコもいるそうです。

3_ikaku

巣穴に手を突っ込んで捕獲しようと試みた片伯部工場長。ガブリ!?ぬるりとした感触とともに、どこか記憶にある痛みが!

「アッ…甘噛み」
長い舌を出して威嚇するツチノコ!!

しかし、相手が甘噛みだと、途端に強気の工場長。

「甘噛みには慣れちょっかいよ~」ヌルヌルしててもグリップ付き手袋で無問題。

必死の抵抗虚しく、あえなく御用!

5_hokaku

甘噛みを楽しみながら捕獲に成功。

観念したのか、「ホゲー」と一鳴き。

文献(ウィキペディア)によれば、ツチノコは「チー」という鳴き声との事。宮崎独特の方言か?

*ところで皆さんツチノコは「土の子」と思っていませんか?実は「槌の子」と書きます。そのずんぐりむっくりの形状が「槌」に似てるからですね。

6_kusai

自慢げな工場長ですが、独特の「つちのこ臭」がかなりキツい模様

7_size

~仕込み工程~

numeri
思わぬ収穫!喜び勇んで醸造所に戻った工場長。
ツチノコの前処理で料理人泣かせなのがネバネバとした「ヌメり」。

なんでも、ツチノコが命の危険を感じた時に皮膚の表面からにじみ出てくる「ツチノール」という成分が、外敵から身を守る粘液となるそうです。

「塩揉みすればどんげじゃろか」直営居酒屋料理長K氏の助言もあり、タコと一緒の要領で塩もみもみ。見事にヌメリが取れました。
「ツチノコは万病に効く」そんな伝承が頭をよぎった工場長。

「ハッ!健康ビールの原料に使えないだろうか?」

arai
「高品質なビールは徹底した衛生管理より生まれる」ひでじビールの醸造理念です。

ビールのスタート地点である甘ーい麦汁(ばくじゅう)が微生物に汚染されると、
ビールにあってはならない香り「オフフレーバー」が生まれ、ビールを台無しにしてしまいます。
野生のツチノコにもどんな微生物が付着しているか分かりません。

「俺たちの仕事の8割は清掃だ」そんな誇りを胸に、

ツチノコのうろこの裏まで徹底的に洗浄。

どんなビールにしようかな~?頭を悩ませた末に考えたレシピをもとに、

麦芽粉砕、糖化、ろ過工程を進めていきます。
いよいよツチノコ投入だ!

10_kamaire
「え、ちょっと待って、生?」

ひでじの品質を頑なに守り続けてきた品質管理責任者SHOTAの必死の制止も虚しく、生で煮沸釜に投入。
「バカヤロウ、俺たちの技術、ひでじの歴史を信じろ!」工場長の怒声が仕込み室に響いたそうです。

gobou
とはいえ、やはり問題となったのが独特の「つちのこ臭」。
その主成分はツチノアセチルであり、これが煮沸による熱で不飽和イソツチノアセチル(ITA)へと変化し、いわゆるオフフレーバーとしてビールに残留する事が分かっています。
さあ困った・・とそこに「ジビエ料理にはゴボウじゃが」限界集落育ちのN社長の鶴の一声!!

なんでも、宮崎県H影町のとある集落ではゴボウを「土んこ」と呼んでいたという眉唾情報。

急遽宮崎県産皮付き乾燥ゴボウを煮沸釜に投入。

仕込み室に一気に立ち込めるゴボウの香ばしい香り!
もう、スタッフのテンションもアゲアゲです↑

選りすぐりの酵母を使用。自家培養酵母でキレのある味わいへ・・・
選りすぐりの酵母を使用。自家培養酵母でキレのある味わいへ・・・

DSC_s

【発酵・熟成工程】

ビールの「発酵」は温度管理がとても大切。
発酵終了間際にタンク温度を少し上昇させる事でビール酵母を活性化。不飽和イソツチノアセチルを酵母が還元する事でツチノコ臭を抑える「ITAレスト」という処理を行います。

禁断の香り・・・
禁断の香り・・・

ゴボウの土の様な香ばしい香りも、ツチノコに含まれるうまみ成分と相性が良い!?
こっそりテイスティングした工場長も「これはイケル!!」と自信満々。

tuchi tume

【充填工程】

熟成を終えたビールは遠心分離で浮遊物を取り除き、澄み切った綺麗な色に…

さあ、いよいよ最終工程のビン詰めへ!

充填した「つちのこエール」を醸造スタッフでテイスティング。

一口目はほのかに優しくゴボウの香り、

2口目からはあら不思議、すっきりとしたエールビールに大変身!

「工場長~~~やりました!!!」

koujyoutuchinoko
病弱だった工場長も、つちのこエールで「ハッスルハッスル~」
今日もまた、ひでじビールの新たな挑戦が続きます・・

物語は工場長の妄想ですが、商品は本当に販売しています。

gokonyu

hazama_tuchi2

●エイプリルフールビールといえばあのブルワリーさんですが、この難局、小さなことは言っていられません。このビールで少しでも笑顔になって頂ければ幸いです。

hatubai_B

gokonyu

「新型コロナに負けない!経済を止めるな!」

そして「みなさまに少しでも笑顔になって頂きたい」という想いを込めた

限定醸造・限定パッケージ商品です。

弊社では、「コロナウイルスに負けない!経済を止めるな!」という想い、
「クラフトビールらしい楽しさで、お客様、飲食店の皆様にも元気になって頂きたい!」という想い、
そして根本の想い「ビール醸造メーカーとして、ビールの醸造・販売を通じて、お客様を笑顔に」との想いで、
今回急々に、エイプリルフール企画を進めて参りました。そんな想いで生まれたのがこの企画商品です。
しかしながら、今回のコロナウイルス感染拡大の影響は、私たちの当初の想像を大きく超えてしまいました。
3月初旬からの自粛要請2週間を超えても更に事態は深刻化、
現在も終息の兆しどころか、世界的な危機感は増すばかりです。
そんな状況下、「エイプリルフール」とはいえ
笑いを含んだ商品を発売しても良いものか?
様々な想いはございましたが、「まずは少しでも明るい話題を!」「飲食店に笑顔を!」「家飲みに笑顔を!!」

との思いで、発売に踏み切った次第です。

不愉快な思いをされた方がいらっしゃれば、本当に申し訳ございません。
また罹患された方、ご家族のご友人の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

事態が少しでも好転することを、
明るく笑って、街で、家で…
皆が一緒に楽しめる日が戻ることを、切に切に願います。

ひでじビール「コロナに負けない!対策チーム一同」
2020年4月1日